奈良県産しいたけのクリームソース ~春菊の香りを添えて~

【使った麺の種類】: ベル・ブラン
【材料】 (4人分)
ベル・ブラン 6束
塩 適量

*しいたけのクリームソース
しいたけ 200g
玉ねぎ 100g
バター 50g
小麦粉 小さじ2
牛乳 300ml
水 200ml
コンソメ(顆粒) 適量
塩、こしょう 適量

*春菊ソース
春菊(葉のみ) 100g
コンソメ(顆粒) 適量
塩、こしょう 適量
エクストラバージンオリーブ油 適量

*ごぼうのフライ
ごぼう 1/5本
揚げ油 適量
塩 適量

*飾り
あさつき 適量
カイエンペッパー 少量
【手順】
1.しいたけソースを作る。
①鍋にバターを溶かし、しいたけ(薄切り)、玉ねぎ(薄切り)をしんなりするまで炒める。
小麦粉を加えて、こげつかないように炒める。
②牛乳、水、コンソメ、塩、こしょうを加えて、しばらく煮る。
③粗熱を取って、ミキサーに入れて混ぜ、ピュレ状にする。
④鍋に戻し、温めて塩、こしょうで味を調える。


2.春菊ソースを作る。
①春菊の葉は、さっと塩ゆでする。
②ミキサーに、春菊ソースの材料を加えて混ぜ、ピュレ状にする。

3.ごぼうのフライを作る。

①ごぼうはピーラーで5㎝ほどの長さにむき、縦に細切りする。
②170℃の揚げ油で揚げ、塩をふる。

4.ベル・ブランは、塩を加えた熱湯で、おいしい茹で方を参考にしてゆでる。

5.器にしいたけのクリームソース適量を流し、味のアクセントとして春菊ソースをかける。
ゆで立てのベル・ブランを盛り、ごぼうのフライをのせて、あさつき(小口切り)とカイエンペッパーを散らす。
素麺を湯がきます。
LINEで送る

Translate »